Since 11/20'97

To MENU

Bird ( JavaApplet 実験 )

JavaApplet超入門(第1〜9回実験)へ

97.11/19

背景画像をやめて、X-方向だけでなく、Y-方向の移動も追加してみました。

MSIE4.0 では、なぜかオフライン(ローカル)では、非常にスムーズに動作するのに、オンライン(ネット上)では、表示さえしない時がありました。
これは、私の設定環境だけの問題かもしれませんが、もしあなたも表示されない場合には、あきらめてください。

以前は sleep に、100 を入れていましたが、MSIE4.0では、オフラインでも非常に遅い動作になってしまいます。

		try {
		Thread.sleep(100);
		} catch (InterruptedException e){}
100 を 20 まで落としても遅いです。
19 にすると、今度は急に高速になります。なぜでしょう。
		try {
		Thread.sleep(19);
		} catch (InterruptedException e){}

※(99.3/12)MSIE も 4.01 になってスムーズです。Netscape も 3.xx までは動作が鈍かったですが、4.0x になって高速になりましたね。これは Linux(P-133) でも同様にスムーズです。
FreeBSD ですが、PC が Cx486RX2(サイリックス)じゃ仕方ないですね。
Perform(PPC603e 100Mz)もちょっときついです。

97.11/24

Java Development Kit 1.1.4 (9,060,335byte) のダウンロード約 24分。
Java Development Kit 1.1.1 Japanese Edition から日本語ドキュメント (2,013,506byte) のダウンロード約 5分。
転送速度 5〜6 kbyte/s で推移。
仕様は 1.0x から 1.11 までは大きな変更があるが、1.11 から1.14 はバグフィックス程度のようだ。

1.11 への変更で起きたワーニングは
	public boolean mouseMove(Event evt, int x, int y) {
であるが、この部分は、新仕様では書き換えるようにある。
	public void mouseMoved(MouseEvent evt) {
		x = evt.getX();
		y = evt.getY();
となるらしいが、これだけの変更では、動作してくれない。何が足りないか?

To MENU

トップページへ